2022.10.12 アムトラックで東へ(その2)SLC-DEN

 ソルトレイクシティには「モルモン教」の総本山があるとは聞いていたが、「末日聖徒イエスキリスト教会」The Church of Jesus Christ of Latter-day Saintsというのが正式名称で、「イエスキリスト教会」だけれど、新興宗教らしい。初日の朝に空港からLRT路面電車)でテンプルスクエアに行ってみたが、残念ながら総本山は改築中だった。

 (ソルトレイクシティLRT

 (モルモン教総本山)

 ジャクソンからソルトレイクシティに戻るときに、山のふもとの平坦面が目に入った。おお、これこそが更新世の巨大な湖「ボンネビル湖」の湖成段丘ではないですか!現在の盆地底から300m位の高さに連続するのがよくわかった。

 

 氷期には降水量と蒸発量の違いで、内陸にたくさんの巨大な淡水湖があった。ソルトレイクは見られなかったけれど、ボンネビル湖の段丘が見られたので満足。

 ソルトレイクシティ(SLC)発の上りアムトラックは午前03:30発なので、今度はホテルで早く寝て、02:45にイエローキャブに来てもらった。運転手さんはアフリカのガーナの人で、アメリカとガーナで半年ずつ生活しているそうだ。日本人だと言ったら、ガーナに来たら連絡して、とメールアドレスと電話番号を教えてくれた。行ってみたいなー。

 今度のアムトラックは30分くらい遅れて到着し、ソルトレイクシティ発は04:15だった。

 07:40 Helper着、定刻より1時間遅れ。明るくなってきたので展望車で朝食。あたりは水平な堆積岩で「メサ」の地形。

 09:06 Green River着、先月サンフランシスコ~ワシントンの飛行機から見えたのはこの辺だった。水平層の岩が上から黄色、青、赤とカラフルになった。

 

 10:30頃 コロラド川(右側)沿いに進む。時々ボートで川下りしている人がいる。途中からコロラド州になった。

 

 11:15 Grand Junction着、細長い盆地で、東側はブドウ畑や果樹園がありカリフォルニアみたい。盆地が終わりまた峡谷になり、展望車で昼食。向かいの席のお兄さんが写真を撮ってAirPlayで送ってくれた。そんな技があったか。

 

 コロラド川は盆地と峡谷をくり返し通過し、針葉樹の山や川沿いの黄葉(紅葉はなし)がとてもきれい。アムトラックのおすすめ絶景区間らしい。

 

 17:10 Fraser Winter Park着、山の上にうっすら雪が見える。トンネルがいくつも続き、標高2800m位ある。

 (ロッキー山脈)

 18:40 山の中で一時停止。車掌さんが車内放送で、「Union Pacificが赤い旗を出しているので規則上動けない」というようなことを(たぶん)言っている。Amtrakは車両だけで、線路はUnion Pacificのものみたいで、貨物優先だとどこかに書いてあった。車掌さんは客車をまわりながら現在の状況を説明してくれている。山の中なので携帯の電波は入らず。

 19:45 ようやく動き出した。あたりはもう真っ暗。

 21:04 2時間20分遅れでデンバー(DEN)着。デンバーユニオンステーションは歴史的な立派な建物でかっこいい。幸い駅前にタクシーが1台止まっていたのでホテルまで行くことができた。