2022.07.09 週末の過ごし方(その1)

 ブリュッセルに来て2回目の週末になった(一応平日は仕事している)。

 市内の観光名所はまだたくさんあるけれど、都会をうろつくのはコロナもあるしいやなので、土曜日は近くの「カンブルの森」という広大な公園に行ってみた。

 代々木公園と明治神宮を合わせて2倍にしたくらいの広さがあり、南側は市外のさらに広大な森とつながっている。公園内に自動車道路があるが、週末は通行止めにするらしい。 

 街路樹や他の公園もそうだが、やたら木の背が高い。樹種はよくわかんないけどカシワとかクヌギとかトチとか落葉広葉樹が多い。代々木公園と同様で人工の植栽らしい。このほか、芝生や池があり、子ども連れや犬の散歩などが多い。

  

 思ったほど自然な場所じゃなかったのでお休み処でコーヒーを飲んで一休みしていたら、先週王宮の近くのブリュッセル公園で無料コンサートの看板があったのを思いだした。今から行けばちょうどいい時間だ。

 VAUXHALLという(イギリスの車の名前と同じ?)野外ステージで、(ベルギーの)エリザベート王妃音楽院の演奏家による無料コンサートと書いてあった。19歳の日本人バイオリニストよしもとりのさんという方がはじめに独奏をして(すごい迫力)、次に彼女の率いるウイーンのGoldmark Quartett(のうちの3人)の共演だった。

 

 バイオリンとかビオラとかの楽器はコンサートホールとかじゃないとひびかないのかと思っていたが、楽器そのもので十分ひびくんだなと思った。